Text Size :  A A A
|  Information  |   教室案内  |   *New - step up lesson  |   *マンスリーlesson  |   *体験lesson  | *workshop
|   About  |   Mail  |   Lesson Diary  |   日々Blog  |   Link  |    *step2&3(2017/06リクエスト用)  |

●2016年12月のマンスリーレッスン

2016年12月のマンスリーメニューは『ベラベッカ』。
フランス東部・アルザス地方の郷土菓子で「洋梨のパン」を意味します。
その名の通り、セミドライの洋梨を始め、たくさんのフルーツやナッツを
洋酒やスパイスをアクセントに、ほんの少しのパン生地をつなぎとして焼き上げます。

美味しさのギュッと詰まった『ベラベッカ』。
紅茶のお供にも、ワインなどのお酒のおつまみにもぴったりです。
薄くスライスしてクリスマスまでに少しずつお召し上がりください。

※お持ち帰りは2本になります。
スパイスが苦手な方はお好みで調整していただけます。
プラスαレシピで「クランペット」を作りランチの予定です。
Img_e4f5d57e438d694d750fda66060d6a91
<レッスン内容>
生地は少量のため、まとめて機械捏ねとなります。
発酵の待ち時間にレッスンの説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン料金>
¥4,500.−(材料・レシピ代込み)

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年11月のマンスリーレッスン

2016年11月のマンスリーメニューは『クグロフ 2016』。
今年のクグロフはオーソドックスでありながらも
発酵バターの香り高く、しっとりケーキのような食感をめざしたもの。
洋酒に漬けたカランツ、甘みを抑えたオレンジピール、
そして・・・。

大きく焼いたクグロフはふんわりしっとりと。
小さめのものは敢えてトップをカリカリッと仕上げます。

今年のクリスマスプレゼントにクグロフを焼いて贈ってみては
いかがでしょう?
Img_6f2a1ebfd54d44478ba0f3392de83689
<レッスン内容>
計量・手捏ねからスタートしていただきます。
発酵の待ち時間にレッスンの説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン料金>
¥4,500.−(材料・レシピ代込み)

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など


●2016年10月のマンスリーレッスン

秋の気配を感じる9月のマンスリーレッスンメニューは
『ミューズリーブロート』。

グラノーラを作る材料(オーツ麦・ナッツ・ドライフルーツなど)のことを
“ミューズリー”と呼びます。
そこに甘みやオイルを加えて焼いたものが“グラノーラ”。
今回は湯種にしたライ麦粉に滋味深いミューズリーをたっぷり加えました。
どこを食べてもナッツやレーズンがゴロゴロ。
どっしりし過ぎず、かと言って軽すぎず、
しっとりと歯切れのいいパンに仕上がりました。
チーズやハムをサンドしても美味しそう♪

plusαメニューでは、同じ材料を使ってグラノーラも焼きましょう。

Img_72f892d2db01cf6be770fcbe53f738dd
<レッスン内容>
計量・手捏ねからスタートしていただきます。
発酵の待ち時間にレッスンの説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など


Img_40d7bbf91d6baee77dfd4d990e32d52b
------------------------------------------------------------
2012年10月のマンスリーレッスン『かぼちゃパン』。
リクエストレッスンで登場です。

かぼちゃペーストに、ほろ苦キャラメルクリームをミックスした大人なパン。

何度かリクエストで出ていますので、しばらくレッスン予定はありません。
ぜひこの機会に♪

※こちらは午後のみの開催となります。

●2016年9月のマンスリーレッスン

まだ残暑の厳しそうな9月。
冷蔵発酵で準備したブリオッシュ生地を使います。

お砂糖とバターを乗せて焼くシンプルなブレッサンヌ。
秋らしい色合いのアメリカンチェリーのコンポートの甘みに
クリームチーズをアレンジしたクリームの酸味がよく合うアレンジブレッサンヌ。
同じ生地でベルギーワッフルも焼きましょう♪
アーモンドダイスをつけてカリッと焼いたり・・・。
丸いリェージュタイプのものを2種類ほどご用意いたします。
お楽しみに。





Img_6b5ee0abc1f769c6eb9602bc71cffa6c
<レッスン内容>
9月レッスンは手捏ねはございません。
冷蔵発酵生地はこちらで準備させていただきます。
発酵の待ち時間に手捏ねのご説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年8月のマンスリーレッスン

8月のマンスリーレッスンは『夏のカレーパン』。
市販のカレールーに一手間加えて美味しいカレーを作るところから始めます。
カレーパンは、やはり揚げたてアツアツが最高☆
レッスンでは「揚げカレーパン」と「焼カレーパン」どちらでもお選びいただけます。
「オープンカレーパン」は夏野菜とチーズをトッピング。
一味違ったカレーパンもお楽しみください。

※夏野菜は仕入れ状況により変わる場合がございます。
予めご了承ください。
Img_c8ab6634e80b9ce0dede518d90ca9d6a
<レッスン内容>
夏の暑い時期ですので、今回は手捏ねはございません。
カレー作りから始めましょう♪
発酵の待ち時間に手捏ねのご説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年7月/リクエストレッスン

過去メニューの中からリクエストの多かった4種をセレクトしました。
それぞれの詳細は、このページ下部にある〝LIST”をクリックしていただき、
それぞれの過去ページをご覧ください。
Img_e693b81f13790d664b3cffc232c0f84b
紅茶のメロンパン(2011年9月)
Img_fd5c770ecfa21d70e0fffc00f93e81e5
雑穀ブレッド 2種(2012年6月)
Img_f0a3b16e9d1ecb0e948f1f82d331535c
オレンジブレッド(2012年9月)
Img_4cdde0113176361e21b45c895df8f8f1
2種のベーグル(2011年6月)

●2016年6月のマンスリーレッスン

6月のマンスリーレッスンは『ダッチタイガーブレッド』。
オランダで生まれたこのパンは、表面のトラ模様が個性的。
表面はカリカリッと食感もよく仕上げます。
一方クラムはふんわりと対照的に。

フィリングにはチーズを合わせます。
カマンベールにブラックペッパー、
クリームチーズに・・・何を合わせるかはお楽しみに。
何も入れないプレーンもおすすめで、バーガーにしても美味しいですよ。
Img_ab7631d7f68443b46f579859c4563020
<レッスン内容>
計量・手ごねからスタートしていただきます。
発酵の待ち時間にレッスンの説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年5月のマンスリーレッスン

5月のマンスリーレッスンは『トマトデニッシュ食パン』を作ります。
そろそろ陽気な日が多くなってきましたが、
生地をしっかり冷やしつつバターを折込みます。
折込みは冬向きなんですが、デニッシュ食パンはある程度のボリュームがあるため、
冬場だと仕上げ発酵にかなりの時間がかかります。
このくらい暖かくなってくると仕上げ発酵がスムーズなんですよね。。。

生地は名前の通り、見た目もお味もトマト風味で春夏向けに仕上がりました。
そのままでもチーズやサラダをサンドするにもぴったりです。

パウンド型で焼き上げます。
端っこ生地はカリッと焼き上げましょう。
Img_f623fb946eae3b4a5d792fd4c2660909
<レッスン内容>
今回は手捏ねはありません。
生地は冷やした状態でご用意いたします。
冷却時間に材料や捏ね方などのご説明をさせていただきます。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年4月のマンスリーレッスン

少し春の気配が漂う今日この頃。
4月のマンスリーメニューは『パン・オ・シトロン』。
文字通りレモンのパン。
生地に自家製レモンジャムを練りこんで、
作るのはおなじみクリームパン(写真・左)とパン・ブリエ(写真・右)。
レモンジャムの柔らかなほろ苦さと香りがお口いっぱい広がって
爽やかで幸せな気分になれるパンです。

パン・ブリエって、本来は水が入らないかなりリーンなパンで
船員たちが船旅に持って出たとか。
今やリッチなブリオッシュ生地で作るのが主流になっていますが
今回はバターを使用しません。そのかわり・・・。

クリームパンに入れる美味しいクレーム・パティシエールも発酵中に作りましょう。
私のようにクリームパンが苦手な方にもぜひお試しいただきたいパンです。
パン・ブリエにはクリームは入りません。
厚めにスライスして朝食にもぴったりではないでしょうか?

久しぶりのクープもお楽しみに♪
Img_33fc07b305df6b9b195ad5ffad935a6c
<レッスン内容>
計量・手ごねからスタートしていただきます。
発酵の待ち時間にレッスンの説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年2~3月のマンスリーレッスン

2016年の折込み系ヴィエノワズリーは『デニッシュ・ロール』。
発酵バターを折り込み、香り高いクレーム・ダマンドを敷きこんだ
生地に散りばめるのはレーズンとナッツの2種類。

名前の通り見た目も宝石のように美しいジュエリーレーズンは
ジューシーな甘さの中にもバランスのとれた酸味がおいしいレーズン。
香ばしく食感もよいアーモンドやクルミなどのナッツ類には
程よい甘さの珈琲アイシングをトッピング。
どちらも甲乙つけがたいです。

外はサクサク、内側は少しソフトな仕上がりに。
タイプの違う2種類のデニッシュ・ロールをお楽しみください。

焼成前の一手間にアッと驚くかもしれません。
Img_147bb55ec750bda17deecee4a8b795b0
<レッスン内容>
工程の都合上、生地は機械捏ねでご用意させていただきます。
発酵の待ち時間に捏ね方の説明などもさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程> ・・・只今調整中です。今しばらくお待ちください。
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など

●2016年1月のマンスリーレッスン

2016年最初のマンスリーメニューは『米粉のパン』。

米粉100%で作るパンは独特の香りがし、苦手な方がいらっしゃるかもしれません。
私もその一人でした。
でも!
粉の配合を考えて、フィリングも米粉に合うものにしたら・・・
小麦では出せない味と食感のパンに仕上がりました。
うるち米ともち米の粉をブレンドし、もっちもちの食感に。

米粉100%の生地では見た目も和風なおにぎりパンを作ります。
中のフィリングもおにぎりに合う素材を。
米粉x全粒粉の生地ではプチパンを。
米粉のおかげで外パリッ、中モチッです。

ご試食は「和なワンプレート」で・・・と思っていますが、
写真はあくまでイメージ図ですのであしからず。。。
折角米粉を使用しますので、plus αレシピでスイーツメニューを
ご紹介させていただきますね。

レッスンでもお伝えしますが、米粉パンは必ずリベイクしてお召し上がりくださいね。
冷たくなっては美味しさ半減、温めてもっちもち復活させてください。
年末年始の食べ過ぎでで疲れた胃を、
あっさり米粉のパンが優しく癒やしてくれるはず。。。

注)米粉100%のパンにも小麦グルテンを使用しますので
アレルギーフリーのパンではありません。


Img_23d09d49ed1a3966492ae9a8f176bb36
<レッスン内容>
計量・手ごねからスタートしていただきます。
発酵の待ち時間にレッスンの説明などをさせて頂きますので、
初心者の方でも安心してご参加ください。

<レッスン日程>
“information”より、ご都合のよい日程をお選び下さい(第2〜3希望までお願いします)。
平日や夜のレッスンをご希望の方は別途お問い合わせください。
お申し込みは“Mail”より、またはkomorebi-pan@bab.petit.ccまで。
メニュー・日時・お名前・ご住所・お電話番号等連絡先をお書き添えください。
すぐにお返事出来ない場合もございますが、ご了承願います。

<持ち物>
エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用のエコバッグ、筆記用具など